サスペンス

ゴッドオブブラックフィールド50話(最新話)ネタバレ感想!

ピッコマで人気連載中の転生漫画『ゴッドオブブラックフィールド(GOB)』。

ニャン玉
ニャン玉
元フランス傭兵隊長が日本の高校生に転生して、反社団体や裏切った元上官らの陰謀を阻止するという作り込まれた名作だニャ。

この記事ではピッコマ限定配信の『ゴッドオブブラックフィールド』50話(最新話)のネタバレ・感想を紹介します。

ピッコマで読んでみる

スポンサードサーチ

『ゴッドオブブラックフィールド』50話のネタバレ

須賀の家族が人質にされる!

戦場時代に危険を知らせる本能的に動悸が走り、それと同時に須賀から電話が入ります。

そして、ついに奴らが動き出したのか、須賀の妻と娘が人質にとられた模様。

怒りを沈めるよう冷静に次の手を下す恭弥。

須賀には今いる校外授業の宿泊先・上峯山で待機させ、自分も現場に向かいつつ、京極に警備を依頼。

人質の電話番号を送り、所在を探知してもらうことに。

階段を駆け下りながら、須賀に護衛をつかせたことを電話し、呼び寄せたタクシーに乗り、高級セダンの駐車場までGO。

その間、買い物中のスミセンにもダエルの件と共に、すぐに近くのネクサスホテルで待機するよう指示します。

そして、キャッチホンが入り、京極から「千葉県船橋市花畑農場」に人質の電話があると場所指定。

タクシーが到着し、高級セダンに乗り替えて、現地近くに向かう恭弥。

速度違反だろうが知ったこっちゃない状況で、得意のドライビングテクでガンガン追い抜きます。

そのままハンズフリーで、神代に電話し、事が終わり次第、後始末をするよう指示。

恭弥と同時刻に到着するとのこと。

目的地まで400mのところで、マイナスドライバーをポケットに差し込み、スマホを持たずに車から降りる恭弥。

農場のビニールハウスを遠目に、あの辺りに人質がいると睨みをきかせますが…

ゴッドオブブラックフィールドの最新話を無料で読む方法

『ゴッドオブブラックフィールド』最新話は、残念ながら無料で読むことはできません。

現在、ピッコマ限定配信のため、1話61P(=円)が必要になります。

ピッコマのポイント購入画面

このようにピッコマは、まとめてポイント購入するシステムなので、最低でも300円は支払う必要があります。

GOBを無料で読む方法
  • 1〜3話は無料
  • 4話〜最新3話前までは1日1話無料


※1日1話ずつ1ヶ月以上じっくりと読んでいけるなら、最新3話以外は完全無料で読むことができます。

ただ、4話以降から急激にオモシロ展開になっていくので、気長に待てる精神状態でいれるかは微妙ですが…

ピッコマの公式サイトはこちら

スポンサードサーチ

『ゴッドオブブラックフィールド』50話の感想・考察

敵は本格始動したのか?

前回は恭弥の家族が狙われそうになったため、須賀の家族を人質にした手口はシャフランと同じと考えられます。

非情な中国マフィアなので、人質の安否が危ぶまれますね…

今までにないくらい危機意識の高い恭弥ですが、とにかく手回しの段取りが見事でした!

コネクションの最大活用と、いざという時の神代組も迅速に動いてくれそうです。

須賀が怒りに任せた行動に走らなければ、恭弥の無双と京極+神代との連携が期待できそうですね。

まとめ

以上、『ゴッドオブブラックフィールド』50話のネタバレ・感想の紹介になります。

では、最後までお読みいただきありがとうございました(^^

こんな記事もおすすめ