ワケあり夫婦

嫁入りのススメ4話のネタバレ感想!婚約パーティーの強制アポ

この記事ではめちゃコミックで連載中の漫画『嫁入りのススメ〜大正御曹司の強引な求婚〜』4話ネタバレ・感想を紹介します。

『嫁入りのススメ〜大正御曹司の強引な求婚〜』4話の
  1. ネタバレと見どころ
  2. 無料で読む方法
  3. 感想と考察
  4. 関連おすすめ作品

(上の文字を押すとスルスルっと移動します)

▼好きな漫画を半額クーポンで読む▼ まんが王国の公式サイト ※登録無料で3000作品以上が毎日読み放題!
※最大45%還元の爆得キャンペーン中

スポンサードサーチ

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』4話のネタバレ・見どころ紹介

職場の同僚には筒抜けだった…

自分と結婚してもらうと言われたシーンで、ガバッと夢から目覚める蘭子。

あの日、職場には体調不良と言って休暇をもらったため、幸子が体を案じる言葉掛けてくれましたが…

“なんてね”

と言って、あの大学生の御曹司に挨拶に行ったのがバレバレだと弄ってきます。

玉の輿ウラヤマ状態の千代とは裏腹に、頭を抱える蘭子。

すると、来店してきたのは噂の大学生で…

耀一郎が伝えにきたこととは?

真打登場に周りも黄色い声を上げ、…何なんだ…と耀一郎も奇妙な面持ち。

席に案内する蘭子を制し、早々に用件を伝える耀一郎。

実は、婚約パーティーを主催するから出席確定とのこと。

パーティーの響きにやたらトキメク千代と雪子。

着飾った装いに華やかな酒肉。

とはいえ、元お嬢様の蘭子は夜会服など、とうの昔に売り払ってしまい1着もない状態。

そんなことは物ともしない耀一郎は、全ては蝶名橋で用意すると言って即解決。

手ぶらで参加できる蘭子に、もはや逃げ道なぞないという…

前日から泊まり耀一郎母と対面

母も楽しみにしているから、と諸々を伝えたことを再確認して去っていく耀一郎。

行かないと言っても、迎えをやると言われ、八方塞がりの蘭子。

さすがに断れないところまできたため、雪子も千代も諦めて華族の仲間入りを勧めます。

ただ、それでも「働きたい」という意志を曲げたくない蘭子。

最後の最後まで反故にできないかと粘る様子に、変わり者と称する二人。

──そして、婚約パーティー前日。

蘭子をパーっと笑顔で迎えてくれたのは、耀一郎の母・蝶名橋 百合子。

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』を無料で読む方法

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』は、めちゃコミックなら期間限定で2巻無料で読むことができます。

※漫画村/星野ロミ(閉鎖)、漫画BANK、Raw、rar、zipのような違法アップロードサイトではありません。

めちゃコミックの公式サイトはこちら

以下、おすすめ関連作品も無料で読めるので合わせて読んでみてください!

おすすめ関連作品

※期間限定キャンペーンのため随時ご確認ください。

スポンサードサーチ

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』4話の感想・考察

蘭子がそこまで仕事をしたい理由は?

ここで疑問が浮かんできたのは、耀一郎が嫌だというよりも、蘭子は結婚生活で専業主婦になるのが極端に嫌だという点。

仕事をすることで存在意義や生きがいを見出す、安定よりも挑戦の人なんだなぁと考えられますね。根っからの。

当時の女性としては珍しい志向ですが、具体的に何がしたいのかは、おそらくまだ決まっていないでしょう。

嫁入りとタイトルに含まれていることから、このまま結婚する流れになるはずなので、今後の蘭子の心境や将来性がどう変わっていくのか気になるところです。

まとめ

以上、『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』4話のネタバレ・感想の紹介になります。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品を紹介

こんな記事もおすすめ