ワケあり夫婦

嫁入りのススメ3話のネタバレ感想!不機嫌男が圧倒的な結婚願望?

この記事ではめちゃコミックで連載中の漫画『嫁入りのススメ〜大正御曹司の強引な求婚〜』3話ネタバレ・感想を紹介します。

『嫁入りのススメ〜大正御曹司の強引な求婚〜』3話の
  1. ネタバレと見どころ
  2. 無料で読む方法
  3. 感想と考察
  4. 関連おすすめ作品

(上の文字を押すとスルスルっと移動します)

▼好きな漫画を半額クーポンで読む▼ まんが王国の公式サイト ※登録無料で3000作品以上が毎日読み放題!
※最大45%還元の爆得キャンペーン中

スポンサードサーチ

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』3話のネタバレ・見どころ紹介

車中で相手が好意的だと聞いたのに…

気が乗らない蘭子の様子を見て、緊張していると捉えた運転手が、気晴らしに話しかけてきます。

自己紹介にお茶しに行くくらいの軽い気持ちで大丈夫!

耀一郎も蘭子に会えるのを楽しみにしていると、逆にプレッシャーになる蘭子。

到着して想像以上の大きな屋敷で、場違いモードが半端ない。

そおう思っていると、有能そうな執事に連れられ、早速旦那様の部屋へ向かいます。

迎えてくれた旦那様に仰々しく挨拶する蘭子の美貌を讃え、懐かしげに昔を思い出すと目を細めます。

物心ついていない頃だったため、記憶にない蘭子。

花宮家にも当時はたくさん客人がいたと語る旦那様の後ろから現れてきたのが…

カフェの学生客=許婚の原理

クールな面持ちで登場したのは、縁談相手の蝶名橋 耀一郎。

会ってビックリしながらも冷静さ保つ蘭子。

それもそのはず、職場のカフェでハンカチーフをプレゼントしてきた学生だったから。

そうとも知らず、旦那様が2人で庭を散歩するよう促します。

そう聞くと、スイっと蘭子から視線を逸らし、ツーンとした態度になる耀一郎。

立派な庭を褒める蘭子に、以前はお宅もこのくらいあっただろうと、適当に返す耀一郎。

年上なのにさっきからずっと敬語の蘭子にムッとして、語尾を崩すように言います。

とにかく気まずいムードで、あの運転手の期待を煽る言葉が恨めしい。

カフェに顔を店に来たのも、相手のリサーチのためだったんだろうと、それとなく耀一郎に聞きますが…

結婚する気満々には到底見えない…

結婚させられる相手がどんな女か気になるのは当然かぁと、それとなく蘭子が言います。

すると、結婚させられるとはなんだ、と不機嫌モードになる耀一郎。

その表情は、明らかに気乗りしない様子。

なので、さらに蘭子はお祖父さんの約束上、渋々付き合ってくれたんでしょ。

じゃなきゃ学生が年増な女に会うはずないしと、どんどん話を進めて、これっきりってことでと終わらせますが…

“貴方には俺と結婚してもらう”

話をぶった切って、結婚願望をいきなりぶつけ出す耀一郎。

一体どういうつもりなのか…

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』を無料で読む方法

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』は、めちゃコミックなら期間限定で2巻無料で読むことができます。

※漫画村/星野ロミ(閉鎖)、漫画BANK、Raw、rar、zipのような違法アップロードサイトではありません。

めちゃコミックの公式サイトはこちら

以下、おすすめ関連作品も無料で読めるので合わせて読んでみてください!

おすすめ関連作品

※期間限定キャンペーンのため随時ご確認ください。

スポンサードサーチ

『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』3話の感想・考察

耀一郎の表情と裏腹すぎる熱情

子爵の柔和な雰囲気とは真逆の、一貫して無表情の耀一郎。

お見合い相手が、終始こんな感じじゃ、蘭子も困り果てますがな…

しかも、実はめちゃくちゃ乗り気という、カオスな状況です。

これじゃ蘭子の後腐れなくフェードアウトができないって話。

口説き落とすのは明らかに無理めな耀一郎なので、ここは行動で示せる場が欲しいところですね。

まとめ

以上、『嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~』3話のネタバレ・感想の紹介になります。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品を紹介

こんな記事もおすすめ