ビジネス

ランウェイで笑って157話(最新話)のネタバレ・感想!【毎週更新】

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の漫画『ランウェイで笑って』157話(最新話)のネタバレと感想を紹介します!

\U-NEXTなら週刊少年マガジンが1冊無料/

『ランウェイで笑って』
最新話を今すぐ無料で読む
※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません※

スポンサードサーチ

ランウェイで笑って157話のネタバレ

綾野親子密談の内容は…?

泣きじゃくる美依に困った柳田は、育人に美依のことを丸投げ!

しかし結局2人して、柱の影でうれし泣きに浸ってしまいます。

その光景に怪訝な視線を送る千雪は、育人にそっけない祝福の言葉を贈った後、美依へお礼を言いました。

本来は今日撮影があり、美依に頼まれても展示会に来られなかったはずの千雪。

そこで美依は、ツテで有名なカメラマンのスケジュールを押さえ、撮影の日程をずらすよう雑誌に交渉したのだと言うのです…!

それは雑誌にとってもオイシイ話で、美依だからこそ成せた業!

正真正銘、この1位は育人・千雪・美依3人の勝利なのでした。

場面は変わり、満足できない結果のはずの遠が、なぜか満足そうな表情なのを指摘する麻衣。

“みんな ボクのデザインが変わったって言うんだ”と遠は報告します。

麻衣の真似っ子からの脱却…、つまりアプロの展示会でアプロらしくないから、遠は4位だったのだと麻衣は告げました。

そして、今の遠ならアプロを任せられると言いますが…!

それを聞き感無量の表情の遠は、麻衣のデザインは遠のやりたいデザインではないのだと断ります。

さらに「AYANO」のブランド名は変えないと宣言し、麻衣に”……バカね”とうれしそうに言わせるのでした。

展示会の最終結果が正式に発表され、1位のノービスの売上1032個に対し、2位のアプロは1031個。

なんと、育人たちの勝利は、たった1個の僅差で掴んだもので…!

ランウェイで笑っては全巻無料で読める?結末考察やネタバレも紹介157cmで身長が止まったJKモデル千雪が、同クラスで地味キャラ育人の類稀なデザインセンスを武器に、超絶茨ロードのパリコレを目指す漫画『...

ランウェイで笑っての最新話を無料で読むならU-NEXT

『ランウェイで笑って』の最新話を週刊少年マガジンでみたいという場合、U-NEXTなら登録後すぐにトライアル用の600Pを使用して1冊無料で読むことができます。

※漫画村(閉鎖)、漫画BANK、raw、zipのような違法アップロードサイトではありません。

ニャン玉
ニャン玉
他にも、31日間無料トライアル購入分の40%還元動画見放題というサービス付きだニャ。

登録も3分くらいで済むので、今すぐ読んでみたい方にはオススメですよ!

U-NEXTの登録手順を見る

1.こちらからU-NEXT公式サイトを開き、「今すぐ無料トライアル」を押す。

2.お客様情報を入力して、次へボタンを押す。

3.無料トライアルに申し込むにチェックし、クレジットカード情報を入力後に送信。

4.メールアドレスの登録確認URLを開くと無料トライアル開始。

5. 念のため、HOME画面のメニューを開いて600P付与されているか確認。

以上、めっちゃシンプルですね!

月額料金 1990円(税別)
無料期間 登録後31日間
ポイント付与 無料登録時600P
有料期間の月初1200P付与
特長 最大40%オフで購入可能

U-NEXTの公式サイトはこちら※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません※

スポンサードサーチ

ランウェイで笑って157話の感想・考察

ライバルも大きく躍進し…

売上勝負は育人が1位ではあるものの、麻衣と1個差という運要素も大きかった勝利。

さらに遠は育人に劣っていたのではなく、デザイナーとして大きく成長し親離れできたからこそ、今回は勝ちを譲ったという真実も判明しました!

展示会の結果でトップに立てたからとはいえ、育人もうかうかしていられません。

これをスタートラインとして、次は育人の独自性の成長を見せてもらいたいものですね!

まとめ

以上、『ランウェイで笑って』最新話のネタバレと感想でした。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^

こんな記事もおすすめ