エロ(R指定なし)

鬼獄の夜23巻(67〜69話)のネタバレ感想!地下6階の真相解明

エログロ・パニックホラー漫画『鬼獄の夜』ですが、怖いのについつい気になって読み進んでしまいます…(怖

ニャン玉
ニャン玉
鬼が女を絶命するまで犯すって設定が恐怖すぎ…。あと、変態と健常者の掛け合いも見応え十分だニャ!
この記事では『鬼獄の夜』の
  1. 23巻のネタバレと見どころ
  2. 感想と考察
  3. 先行配信をお得に読む方法
  4. 関連おすすめ作品

を順番に紹介していきます。
(上の文字を押すとスルスルっと移動します)

\鬼獄の夜が4冊無料で読める/

U-NEXTの公式サイトはこちら※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません!

スポンサードサーチ

『鬼獄の夜』23巻の見どころをネタバレ(分冊版)

『鬼獄の夜』23巻(分冊版)の見どころは全部で3話分あります!

67話|恭平の喧嘩強さがかっこいい…!

他の開眼者に副作用が出た人間を地下6階に運ぶようお願いされます。

一度断るが、”開眼者の心得、主様ファースト”と言われ、断りにくい状況に。

しかし、恭平が率先して下に運ぶだけだと言い、3人とも運ぶのを手伝うのです。

本当の開眼者は、運んでいる途中、様々な試験があり、途中で挫折・副作用で身体か耐えられない者がいる中、残った優秀の者だけが真の幸福を得られる。と話すのです。

ニャン玉
ニャン玉
副作用が出た人間の尋常じゃない嫌がりをみるところ、地下には何か秘密がありそうだニャ。

地下6階につくと、そこには、厳重な扉が…。

扉を開けて運んできた人間を中に運ぶよう指示されるが、それ以上は自分たちでやるようお願いし、その場から立ち去ろうとした瞬間…!

「君達、本当に開眼者なのか?」

開眼者は地下6階と主様は関係ない、ここを知っている開眼者なら手伝うことはないのだということ…。

美空はバレた、と思った瞬間、恭平が装束を脱ぎ、一人の開眼者を殴ります。

もう一人も殴りにかかろうとした瞬間、扉の向こうから何かが恭平のことを刺すのでした…。

ニャン玉
ニャン玉
喧嘩っ早い恭平だけど強くて男らしいニャ。

68話|動いてないはずの美空が引きずり込まれる…

美空は奥の扉に何かいることは分かっているのですが、これ以上その場にいたら飲み込まれるくらい怖いという感情に…。

開眼者は、日没前で活動できないはずなのに、何で!?と動揺している状況。

美空は灰原に逃げるよう言うと、灰原はあの中にいるのは鬼だと断言。

開眼者の発言、狙われた恭平の攻撃。

明らかに顔無し鬼の可能性が高いと推測される…。

開眼者が扉を閉めようとすると、開眼者も攻撃される。

ニャン玉
ニャン玉
これは下手に動かない方が得策ニャ。

扉が閉まっている途中、攻撃された恭平が動き出そうとしたので、美空は恭平に動かないように伝えようとしたところ、美空が扉の中に引きずり込まれます…!

美空は冷静になり、鬼の攻撃に抵抗せず耐え抜きました…。

そこには…!!?

ニャン玉
ニャン玉
ここで冷静さを保つ美空はやっぱり凄いニャ。

69話|灰原と恭平の美空の想うそれぞれの気持ち

美空が中にいる鬼によって引きずり込まれ、外にいる恭平と灰原。

灰原は何とかしようとしますが、認証キーが分からなく開かない。

恭平は灰原に本気で美空を守る気があるのか殴ります。

恭平は美空が死んだら灰原をぶっ殺す宣言。

ですが、灰原は恭平と違って冷静に、恭平が冷静になる為なら好きなだけ殴って。

今は美空の為に時間が惜しい。と言うのです。

それを聞いた恭平は、今は美空が助けることを優先的にすることに決めました。

ニャン玉
ニャン玉
美空の為に体を張ってでも守りたい恭平、それに対し、正確に冷静に美空を助ける方法を探したい灰原。美空の為に助けたい気持ちは二人とも同じなんだニャ。

ただ、真正面から助けるにしても動いた途端殺されてしまう始末。

しかし、今回奇妙なことに本来の習性であれば、先に動いた恭平が狙われるはずが、動いていなかった美空を狙った…。

もしかすると、中にいる鬼は”美空、個人”に反応した可能性がある。

鬼=女を犯す生き物であるが、反射や本能以外のものを感じると灰原は見解します。

そんな中、恭平はぐだぐだ言わず、点検口から天井裏を伝い、扉の向こう側に行けばいいと一つの突破口を見つけるのです。

口喧嘩しながらも美空を救出しにいく2人。

ニャン玉
ニャン玉
何だかんだ相性がいい2人だニャ。
\鬼獄の夜が4冊無料で読める/

U-NEXTの公式サイトはこちら※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません!

『鬼獄の夜』23巻の感想・考察

地下室6階には何があるのか…!?

まず、開眼者になるための様々な試練とは一体何があるのか…。

副作用も出る人間、出ない人間とどう区別されるのかもいまだに謎に包まれていて、そこも追求したいところですね。

地下室6階では、恐らく鬼がいる感じでしたね!

ただ、日没前の時間帯、動いた人を狙うのではなく美空を狙った行動を見ると、今まで見てきた鬼ではない可能性が出てきますね。

顔無し鬼の進化したものなのか、それとも美空たちに関係ある鬼なのかというところが気になるところですね…。

スポンサードサーチ

鬼獄の夜を無料で読むならU-NEXT

※漫画村(閉鎖)、漫画BANK、raw、zipのような違法アップロードサイトではありません。

『鬼獄の夜』を漫画で読んでみたいという場合、動画配信サイト「U-NEXT」なら登録後すぐにトライアル用の600Pを使用して1冊無料で読むことができます。

ニャン玉
ニャン玉
他にも、31日間無料トライアル購入分の40%還元動画見放題というサービス付きだニャ。

登録も3分くらいで済むので、今すぐ読んでみたい方にはオススメですよ!

U-NEXTの登録手順を見る

1.こちらからU-NEXT公式サイトを開き、「今すぐ無料トライアル」を押す。

2.お客様情報を入力して、次へボタンを押す。

3.無料トライアルに申し込むにチェックし、クレジットカード情報を入力後に送信。

4.メールアドレスの登録確認URLを開くと無料トライアル開始。

5. 念のため、HOME画面のメニューを開いて600P付与されているか確認。

以上、めっちゃシンプルですね!

U-NEXTの公式サイトはこちら※登録後31日以内に解約すれば月額は発生しません!

他にも『鬼獄の夜』の最新刊をもっとも早く読める方法を、以下記事で紹介しています!

『鬼獄の夜』の最新刊をもっとも早く読む方法!【最終回ネタバレあり】

まとめ

以上、『鬼獄の夜』23巻のネタバレ感想の紹介になります。

扉の中に引きずり込まれた美空ですが、中にいる鬼の正体がついに分かります!

鬼の姿=化け物になっていて、グロテスクなものがとにかく多いので苦手な方は閲覧注意です…(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品のネタバレ紹介

こんな記事もおすすめ