エロ(R指定なし)

雪女と蟹を食う3巻のネタバレ感想!雪枝の自殺願望とは?

この記事では、単行本『雪女と蟹を食う』3巻ネタバレと感想を紹介します!

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

雪女と蟹を食う3巻のネタバレ

3巻の見どころは全部で9話分ありますので、順番にネタバレしていきますね!

  • Point1(18話)

    発売後に更新予定

  • Point2(19話)

    発売後に更新予定

  • Point3(20話)

    発売後に更新予定

  • Point4(21話)

    発売後に更新予定

  • Point5(22話)

    発売後に更新予定

  • Point6(23話)

    発売後に更新予定

  • Point7(24話)

    発売後に更新予定

  • Point8(25話)

    発売後に更新予定

  • Point9(26話)

    雪枝が命を絶とうとしている理由が…

    盛岡駅に到着した北と雪枝は冷麺を食べますが、雪枝は冷麺にスイカが入って事が不思議でした。

    北は辛いのを緩和するためだと言うと、スマホで調べたらその通りだったと雪枝は言います。

    その後、夏バテ気味の北を見た雪枝は暗くて狭い場所へと向かう事になりました。

    その中で、さっき買ったフジファブリックの曲を聴いていると雪枝は聴いているとドライブが楽しくなると口にしつつも、もっと早く気づけば良かったと呟きます。

    途中でタバコを吸う北は夏バテではなく雪枝が笑うのを見ていられくなっており、音楽は生きていれば何時でも聴けると心の中で思っていました。

    そして、恋人の聖地にやって来て、龍泉洞という所に雪枝は北を案内します。

    雪枝は北に目を瞑らせて案内すると、やがて北に眼を開けさせます。

    洞窟は青く光っていてまるで氷山のような輝きを放っており、この光景を見ている北に雪枝は元気になったかと聞きます。

    北は男の励まし方が下手だと呟くと彼女を抱きしめ、どうして自ら命を絶とうとしているのかと聞きます。


ニャン玉
ニャン玉
27話から先は4巻のネタバレ記事に続くニャ!

『雪女と蟹を食う』をお得に読む方法

『雪女と蟹を食う』をお得に読むなら、まんが王国がおすすめです

※漫画村/星野ロミ(閉鎖)、漫画BANK、Raw、rar、zipのような違法アップロードサイトではありません。

まんが王国
おすすめできるつのサービス

  • 登録無料
  • 3000作品読み放題
  • 最大50%ポイント還元
  • 最大1ヶ月早い先行配信あり

まんが王国なら登録無料3,000作品以上読み放題!

最大50%ポイント還元もあるので、『雪女と蟹を食う』と合わせて他の漫画もお得に読んでみてください!

「まんが王国」公式サイトはこちら

スポンサードサーチ

雪女と蟹を食う3巻の感想・考察

雪枝が命を絶とうとするのは…

冷麺は余り食べた事がありませんが、スイカが入っているとは驚きでしたね。

夏限定なのでしょうかね

嘘だとは言え夏バテ気味の北を何とか元気にさせようと、これ程凝ったサプライズをすると言う雪枝の心遣いはグッと来ました。

次回は、雪枝が自らの命を絶とうとする理由を、北が聞くのではないかと思います。

普通だったら、自ら命を絶とうとする者の旅に同行するのは、余程の物好きか同類の気があります。

最後の雪枝の表情から察するに、北と同じくらいか、それ以上の心の闇を抱えてこんでいる可能性がありますね。

人妻なので愛していた夫か子供、自分を育ててくれた両親が亡くなった等色々な可能性があると思われますが一体何なのか気になります。

まとめ

以上、『雪女と蟹を食う』3巻のネタバレと感想・考察の紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品を紹介

こんな記事もおすすめ