異質な家族

SPY×FAMILY(スパイファミリー)2巻のネタバレ感想!号泣アーニャが可愛すぎ!

こんにちは、マドです!

この記事では、少年ジャンプ+で連載中の単行本『スパイファミリー(SPY×FAMILY)』2巻ネタバレと感想を紹介します!

※2巻の発売日は2019年10月4日頃になります。

ネタバレの前に、どうせなら単行本『スパイファミリー』の最新刊を絵付きの漫画で読んでみたいですよね。

そこで、U-NEXT(という配信サービス)なら、初回登録に限りすぐに無料で読むことができるのでオススメですよ!

\U-NEXTの公式サイトはこちら/

『スパイファミリー』
最新刊を今すぐ無料で読む

 

スポンサードサーチ

スパイファミリー2巻のネタバレ

2巻の見どころは全部で5話分(予想)ありますので、順番にネタバレしていきますね!

  • Point1(6話)

    サクラ散った現実を覆す方法とは…

    “…ない”

    その言葉とともに顔面蒼白になるロイド・フォージャー。

    その頃、本部では…“サクラ咲く”の一報を期待していましたが、逆にどんよりモードのロイド一家。

    “待たれよ”

    ヘンダーソンが声を掛けたと思ったら、なんと補欠合格でアーニャがトップと教えてくれました。

    つまり、合格者の誰かが入学辞退した段階で、繰上げ合格となり、一筋の光明が差し込むロイド。

    ちなみに、の駆逐を言い訳に、怒りでテーブルを破壊した件については、世界で人間をもっとも脅かす存在から、スワン先生を救ったと捉えることに…(笑)

    その時、ヨルは最悪の想定をしていました。

    誰も欠員しなかった場合、自分が殺し屋として誰か合格者を消す…

    そんな妄想が浮かび、慌てて考えを振り払うヨル。

    欠員は毎年必ず出てくるも、入学式には自分はいないと伝えるヘンダーソン。あの豚息子を殴った落とし前が来る可能性は大。

    そして、後日…

    欠員による繰上げ合格の朗報が飛び込み、クラッカーを鳴らすロイド。

    その晩、フランキーが合格祝いにやってきて、ヨルと2人で酔っ払った勢いで、アーニャにご褒美を買ってやれと口走ります。

    すると、アーニャの希望はプレゼントじゃなくて、やってみたいこと

    “おしろで おたすけごっこ”

    フランキー情報では、ミュンク地方で1日数百万ドルで貸切できる城があると耳打ちされ…

    とんでもない経費になると乗り気しないロイド。

    結局、城をレンタルして、緊急会議と称して東国の全諜報員を集めて、ステージを整えますが…

    アーニャ姫をさらった悪の手先にヨルが召喚され、酔っ払った彼女は制御不能の蹴りを連発し、ガチで殺られそうになるロイド。

    危ういところで、ちょうどヒールが折れて、転んだ拍子に眠ってしまうヨル。

    そして、無事アーニャを救い出し、拍手喝采。

    アーニャも学校に行く気になってくれて、“入学おめでとう”と改めてお祝いの言葉をかけるロイド。

    その頃、本部ではロイドからの目の飛び出る請求書が届き、軽いパニック状態に…

  • Point2(7話)

    アーニャを誘拐した犯人の末路が…

    指定販売店で、イーデン校制服の仕立てをしているアーニャと付き添い父母。

    仕立屋の女から家柄によるイジメは当たり前で、誘拐される可能性もあると脅されます。

    一旦店を出るも、学校は怖いと怯えるアーニャですが、ロイドは気にせず、レストランに入ります。

    メニューの暗号を読み取り、店を出てロイドだけ別行動で、暗号の隠れ家に向かい、アーニャとヨルは出来た制服を取りに行きます。

    ロイドは、とある証明写真のボックスに入り、顔認証をエレベーターのスイッチとなり地下の隠れ家に移動

    そこで待ってたハンドラー(管理人)から、早速先日の請求金額についてキレられますが、スルーどころか追加請求を出すロイドに拍子抜け。

    本題(フェイズ2)は、デズモンド所属の懇親会への列席

    参加条件は、全ての分野でトップの特待生に選出させること。証拠はステラ(星)の褒章を8つ貰うこと

    逆に成績不振や不品行な場合、トニト(雷)という罰点のバッジが与えられ、8つ溜まると強制退学になるという…

    不安しかないロイド。

    その頃、制服を取りに行ったアーニャたちは…

    制服をきて可愛いポーズをとるアーニャと、ひたすら“かわいいです”を連呼するヨル。

    帰りがけの公園で、他の家族を目にしたヨルは、母親として料理くらい出来なければと、夕飯を作るために食材買い出しに行こうとアーニャをスーパーに誘います。

    ただ、アーニャの制服姿を見た、チンピラが買い物の隙に、アーニャの誘拐を企みます。

    先にスーパーを出たアーニャは、待ち伏せしていたチンピラに捕まり、金をせびる悪巧みを聞いて、怯えるアーニャ

    ゴッ

    ヨルの高速蹴りがチンピラAの顔面に炸裂。

    買い物袋から野菜が散らばり、鬼の形相で睨みつけるヨルですが、チンピラはただのメイドと思って怯む様子なし。

    落ちたかぼちゃを手に取り、ヨルに殴りかかろうとしましたが、素手でかぼちゃを突き破られます。

    “そのお野菜のようになりたくなかったら早々に立ち去りなさい!!”

    その姿を見たアーニャは、自分も強くなりたいと言って、武術の特訓を仰ぎます。

    会議から帰宅したロイドが家で見たのは、入学準備と称したパンチの繰り出し方をアーニャに指導するヨル。

    (マジで不安しかない…)

  • Point3(8話)

    入学早々に暴行したアーニャの言い訳が秀逸…?

    イーデン校の入学式の席に座り、相変わらずハンドラーの指令に思案を巡らすロイド。

    “アーニャを特待生にする”

    半ば諦めたこの命題の代替案として、既に次の作戦を進めているロイド。

    それは、アーニャとデズモンドの次男・ダミアンが同じクラスになるよう、編成内容を一部改ざんしたことです。

    その目的は、ダミアンと仲良くなり実家に招待され、ダイレクトに標的に近くというごくシンプルな“ナカヨシ作戦”なる戦法。

    孤児院生活が長いアーニャのコミュ力を信じるロイド。

    自分の名前が呼ばれたアーニャは、ステージ上で並ぶ自分のクラスの元へと、若干緊張気味に向かいます。

    目があったダニアンは勝手にアーニャが惚れたと思い込み、声を掛けてきたベッキー・ブラックベルはガキの世話くらいしてやると、テレパス能力で思念を読み取り…

    プイッとそっぽ向いてしまうアーニャ…!

    ベッキーは大手軍事企業CEOの娘で、他にも超VIPの子息令嬢ばかりのアーニャのクラス。

    ロイドはなんとか仲良くしろと拳を握って、エールを送るも幸先不安…

    そして、担任はあのヘンダーソン氏。どうやらクビにならずに済んだようです!

    早速、クラス移動の時に、ダニアンから家柄フィルターの洗礼を受け、(建前上)精神科医と答えたアーニャは“庶民菌”が移ると言われて弾かれます。

    ヨルとの特訓を思い出し拳を握るアーニャですが、大事な忠告を思い出します。

    (ちょっとした意地悪くらいなら、笑って流せるのがカッコイイお姉さんですよ)

    フッ

    アーニャから、目を細めて小馬鹿にした笑みを向けられて、キリキリ怒り出すダニアンと、彼女を見直したベッキー。

    (くそが このオレに恥かかせやがって ゆるさねぇ…!!)

    その後も、死角から紙くずを投げつけられ、“二度とヘラヘラできないように”と、ダニアン一派からイジメ宣告をされるアーニャ。

    もう我慢の限界に達したアーニャは、小馬鹿にしたニヤけ顏をヘンダーソンと他の子供たちに一瞬くるっと向けたや否や…

    ボグッ

    完全に特訓の成果ばりの鉄拳が炸裂し、悲鳴をあげて泣き叫ぶダニアン。

    すぐさま子分がヘンダーソンに、アーニャが殴ったと訴え処罰を促し、追い詰められるアーニャはヨルの言葉を思い出します。

    (力の正しい使い時、それは例えばお友達をピンチから助けるときのような…)

    咄嗟の閃きと事実を照合し、ダニアンがベッキーの足を踏んでいて怒ったという理由を付け、例のエレガント評価を受けるも罰は罰…

    早速、ロイドの元へアーニャを連れて行き、事の顛末から雷1つで譲歩してくれたヘンダーソン。

    プランA(特待生)もプランB(ナカヨシ作戦)も崩壊し、出だしは最悪…

  • Point4(9話)

    アーニャの号泣に真っ赤になったデズモンドは…

    昨日の今日で、朝食時もブルーになっているアーニャとヨル。

    ロイドとしては、アーニャが「学校を嫌にならないこと」を優先に、ダミアンに謝り、仲直りすることをミッションにおきます。

    寮生以外はスクールバス、または家柄が良ければ自家用車での送迎で登校する生徒たち。

    送迎されたベッキーを見て、お嬢様と感動するアーニャは、早速デズモンドたちと鉢合わせ。

    謝罪しようとモジモジしていると、関わらないようにベッキーに強制的に連れて行かれます。

    そして、その様子を屋根の影から偵察にきているロイド。今回は校内に潜入して、変装しながら終始アーニャが謝罪できるようアシストする模様。

    クラスの席でもポツンと座る2人。

    デズモンド暴行の一件で、他の生徒のヒソヒソ声と思念が蔓延し、青ざめるアーニャ。

    ベッキーは“表面的な情報でしか物を見れない人”と、達観して気にもとめていない様子で、リスペクトするアーニャ。

    後ろの席でアーニャを睨みつけるダミアンですが、昨日とは違い文句も言わずに、なぜか黙ったまま…?

    初日1限目から居眠りして、教師からも不良と恐れられるアーニャは、授業後に目覚めるや早速、ダミアンに謝罪しに行こうとします。

    ただ、ここでもベッキーが“何があっても守ってあげる”と抱きついて、謝罪する気が失せるアーニャ。

    その後、授業中ではあらゆる手段で、謝罪を促すよう心情に訴えかける仕掛けを施すロイド。

    しかし、自由が利くランチタイムでも、ことごとくベッキーに遮られ、とうとう…

    “1年3組 ベッキー・ブラックベル 至急A棟学生ホールまで”

    なんとかベッキーをアーニャから引き離すことに成功したロイド。

    謝罪のチャンス到来で、食事中のダミアンたち3人の側へ行きますが、悪態を吐く子分2人。

    ただ、恐怖の対象となったアーニャを前に、声が出なくなるダミアン。

    その間も、ひたすら子分たちの罵詈雑言の思念が聞こえ、心が折れかけるアーニャですが…

    “いきなりなぐって ごめんなさい アーニャほんとは おまえとなかよくしたいです…!”

    号泣したアーニャのしおらしさに赤面して、完全に恋に落ちたダミアン。

    しかし、デズモンド家が庶民女など認めるはずもなく、突然駈け出すダミアン。

    “絶対ゆるさん!!オレのプライドがゆるさーん!!”

    側で見ていたロイドは、プランBも失敗に終わり絶望すぎて膝から崩れ落ちます。

    結局、ダミアンとの親密度は不明なままで…

  • Point5(10話)

    勉強嫌いのアーニャに苦悶するロイドは…

    自宅でアーニャに分数を教えるロイドは、少々熱が入りすぎているようで…

    アーニャも処理しきれずに思考回路がパンク寸前。

    ヨルから休憩を促されるも、きっぱり断るロイド。

    ダミアンと懇意になる“ナカヨシ作戦”が失敗に終わり、特待生のプランAに変更せざるを得なくなったため、今からでも勉学に専念するわけです。

    とはいえ、いきなり分数の問題を解けるわけもないアーニャ。

    さっさと終わらせるため、ロイドとヨルの心をカンニングしようとするも…スパイと殺し屋がオープンになった思考だったため、膝から崩れ落ちます。

    “べんきょーやぁ〜〜!!”

    引き止めるも、部屋に閉じこもってしまい中断せざるを得ない状況になります。

    ヨルからは、まずアーニャ自身が特待生を望んでいるかと尋ねられ、口ごもるロイド。

    さすがに、任務の為だなんて言えない…

    アーニャが楽しく通学できるよう望むヨルに言われ、気を取り直してココアを用意してドア越しに声を掛けるロイド。

    アーニャの反応がないため、とりあえずヨルと二人でお茶にするロイド。

    外務省勤務のヨルの弟・ユーリも、姉の立場から勉強を教えていたのかと質問するロイド。

    逆に、物知りなユーリから教わることが多く、ほっといても楽しそうに勉強していたと思い出すヨル。

    姉から褒められると、モチベアップして伸びるタイプと分析するロイド。

    それを聞き、アーニャの努力に対して褒めてあげる存在になってはどうでしょう?とヨルからの提案。

    ただ、実父ではないから…と少し自信なさげなロイドですが、アーニャの評価は100点満点の立派な父親だと背中を押すヨル。

    それはヨルもしかりと、お互いを励ますロイド。

    何事も一朝一夕にはいかない。スパイとしての心得を再認識するロイドは、アーニャと話すため部屋を覗くと…

    気持ち良さげに寝ていましたが、一人で勉強していたみたいです…!

    立派な父親とは、そして本当の家族がいたらどんな気持ちなのか、ふと思いを募らせるロイド。

    その頃外務省内で先輩のドミニクと、すれ違いざまにとんでもない話を聞き、青天の霹靂のユーリ

    “姉さんが、結婚してた…?”

スパイファミリーを無料で読む方法

『スパイファミリー』2巻のネタバレに、目を通して頂きありがとうございます!

でも、どうせならアーニャの可愛い絵を見ながら、この息を飲むようなストーリーを追っかけていきたいですよね…

そんな時、U-NEXTなら初回登録に限り、登録後すぐに無料で読むことができます!

ニャン玉
ニャン玉
U-NEXTとは、国内最大の動画配信サービスで、マンガ作品数も16万点以上もあるから、見たい漫画が揃っている可能性は高いニャ。

通常単価510円のところ、31日間無料お試し登録された方には600円分のポイントが付与されるため、そのポイントを使って無料で読む流れになります。

▼現在の最新刊はこちら▼
\31日間無料・登録後600ポイント付与/

今すぐU-NEXTに登録するただし、31日以内に解約しないと月額1990円(税別)が発生しますので、読み終わっても気を抜かず注意しといてください。

ニャン玉
ニャン玉
U-NEXTの解約方法は以下記事で詳しく解説してるニャ。

U-NEXTの解約方法はサイトにログインしてから、1分くらいで済むほど簡単です!

\解約方法を画像付きで解説しています/

U-NEXTの解約方法はこちら

もし、他の有料話数も読んでみたい場合は、その話数が含まれた巻(単行本)が無料で読めるサービスもあるので、ぜひチェックしてみてください!

単行本を無料で読めるサービスをチェックする

スポンサードサーチ

スパイファミリー2巻の感想・考察

ダミアンの恋の行方とは?

アーニャとダミアンのやり取りが微笑ましすぎますね〜。

今後も、おそらくツンのダミアンですが、溜まりに溜まったデレが、いつ決壊するのかが楽しみですね!

 アーニャの可愛いシーンが多すぎて…

この漫画、登場キャラが危険人物すぎるのに、めちゃくちゃ可愛く描写しているからズルい…(笑)

特に、アーニャは反則級に可愛いから、今後ファンは増えていくでしょうね〜

萌え殺す気か…とツッコミを入れたくなりますが、 これからの成長に期待!

まとめ

以上、『スパイファミリー』2巻のネタバレと感想・考察の紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^


『スパイファミリー』の最新話を絵付きの漫画で読みたいという場合は、少年ジャンプ+というアプリがオススメですよ!

少年ジャンプ+の公式サイトはこちら

もし、他の有料話数も読んでみたい場合U-NEXTなら気になる単行本1巻分が無料で読めるので、ぜひチェックしてみてください!

U-NEXTの公式サイトはこちら

こんな記事もおすすめ